ドライフラワーを飾る時の注意点

私はドライフラワーが大好きで、玄関から廊下、各部屋にたくさんのドライフラワーを飾って楽しんでいました。

雑貨屋さんや花屋さんでも手軽に購入する事が出来るドライフラワーですが、自分で作る事も難しくありません。

作り方は非常に手軽で、生の花を束ねて数日間吊るしておくだけで完成します。その手軽さから私はいろいろな種類の花をドライフラワーにして楽しんでいました。

しかしズボラな性格の私は、一度作ったものはほとんど手入れをする事なくそのままずっと飾り続けていました。

するとある時、母が久しぶりに我が家に泊まりに来た時に、飾ってあるドライフラワーを見て「何このホコリとカビは!!」と大声を出したのです。

これには私もかなりびっくりして、母が指差している所をよく見てみると本当に凄まじいホコリとカビが花や葉っぱ、茎についていたのです。

ちょうど湿気の多い梅雨の時期だったのでカビが生えやすかったのだと思います。食中毒や風呂場のカビには気を配っていたのに、ドライフラワーまでには注意が行き届きませんでした。

それ以来ドライフラワーを飾った時は時々ホコリを払ったりカビが生えていないかチェックしたり、風通しの良い場所に移動させたりするようになりました。

好きな物を飾り、それを大切に楽しんでいくためにはやはり細かい気配りが大切だと感じた出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です